しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

LINEpayカードでnanacoチャージができない?思わぬデメリット

スポンサーリンク

どうも、しんまです。

LINEpayカードを導入してからというもの、ザクザクポイントが貯まるので買い物が楽しいです。
現在すでに330ポイント。
還元率2%は伊達じゃありません。

 

 

さて、そんなLINEpayカードですが、LINEpayカードはクレジットカードではなくプリペイドカードなので、クレジットカードにはないデメリットが多々存在します。
今回はその一例を紹介しようかと思います。

目次

 

LINEpayカードはまさかのnanacoチャージ非対応!?


自分は超絶セブンイレブンユーザーなのでよくセブンで買い物をします。
セブンは独自のポイントカード「nanaco」を発行しており、僕はセブンで買い物をする際必ずnanacoで支払いをするようにしています。

nanacoの還元率は1%なので他社のポイントカードに比べて割りと還元率は高めです。

そんなnanacoですが、nanacoはクレジットカードでのチャージに対応しています。

nanacoをクレジットカードでチャージすれば、チャージした額だけクレジットカードのポイントが貯まるので、チャージはクレジットカードでするのがお得。

なので、仮にLINEpayカードでnanacoにチャージすれば、LINEpayの還元率とnanacoの還元率を合計すると、セブンで支払いの際に100円で3ポイント給付されることになるのでザクザクポイントが貯まります。

「こいつはすげーや!」と思ったのですが、

残念ながらLINEpayカードはnanacoチャージ非対応でした・・・!

nanacoはJCBカードでのチャージには対応しているのですが、LINEpayカードは一応JCBとはいえ、所詮はプリペイドなのでチャージはできないようです。
これは結構ショックな事実・・・。


ついでに言うと公共料金の支払いも無理


公共料金は申込みをすればクレジットでの決済は可能なのですが、LINEpayカードは残念ながら無理。
プリペイドカードのため月額払いというのがそもそも不可能らしいです。

僕の場合だと公共料金の支払い(電気・ガス・水道)が年間で7万近くあるので、これを全てLINEpayカードで決済できれば、それだけで1400ポイント貯まることになるので、公共料金もLINEpayカードで支払いたかった・・・。

やっぱり公共料金は他のカードで支払うことにするかな〜・・・。


やっぱりLINEpayカードは買い物用


100円で2ポイント貯まるという圧倒的高還元率なLINEpayカードですから、どうにかこのカードを使って得する方法はないかと日々模索しているのですが、「プリペイドカード」という点が毎回足かせとなってしまいます。

やっぱりLINEpayカードは基本買い物用として使い、公共料金は普通のクレジットカードで支払うといった使い分けが必要ですね。

ま、高還元率なことに代わりはないので、還元率2%が維持されている間はLINEpayカードを使い倒すことにします。

以上、LINEpayカードでnanacoチャージができない?思わぬデメリット...でした。