しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

3人のチームで月70万の収益。ショーケース転売は儲かるのか調べてみた

スポンサーリンク

ブログネタにでもなるかなと思って「別冊SPA!稼げる得する完全ガイド」っていう雑誌を購入しました。

f:id:youkenwoiouka:20170131222649j:plain


雑誌の内容は、今流行の副業をランキング形式で紹介していくというもの。

これまで数々の副業本を買ってきた自分からすれば、さして目新しい副業なんかないんだろうな~とあまり期待せずページをめくっていたったのですが、意外にもまだ僕が知らない面白い副業が多く掲載されていました。

その中で一番僕の目を引いたのが、「ショーケース転売」という副業。
てなわけで今日はこのショーケース転売について書いていこうかと思います。

■目次

ショーケース転売とは何か?


ショーケース転売とは、透明なガラスで区画されたショーケースのスペースを店舗からレンタル料金を払って借り、そのショーケースの中に自分が売りたいフィギュアやキャラクターグッズを置き販売するという商売。

要は、自分が売りたい商品を店舗に代行販売してもらうという仕組みです。

確かに、秋葉原のお店に行くと、おびただしい数のショーケースが設置されていて、その中には色鮮やかなフィギュアが陳列されてるという光景をよく目にします。

そのショーケースを見たとき、まさかこれが儲かるなんてことは夢にも思わなかったですけどね。


レンタル料金はどれくらいなの?


SPA調べによれば、レンタル料金は月3000~3万とのこと。
ショーケースのサイズや、目立ちやすい場所かによって料金は変わってくるようです。

一応自分でも調べてみました。
Googleで「ショーケース レンタル料金」で検索をかけたところ、アニメプラザ秋葉原店が1位表示されてましたので、アニメプラザ秋葉原店のレンタル料金を見ていきましょう。

ショーケース別料金表
ハーフタイプ(小) 1000~3000円
ノーマルタイプ(中) 3000~6000円
ワイドタイプ(大) 3000~13000円
ショーケース丸ごと 28000円


● アニメプラザ秋葉原店|レンタルショーケース|料金


ショーケースはどれも4段式で、下段が一番安く中段が一番高いという価格設定です。
目線的に中段に一番視線が届くからこそ中段が一番料金が高いのかと思われます。

驚きなのが、最安1000円でショーケースをレンタルできるという点。

わずか野口1枚で店舗の一角を借りて、小規模ながらも自分の商売ができるというのは魅力的ですね。


商品はアニメグッズやフィギュア。ターゲットは外国人


アニメプラザ秋葉原店のショーケースのラインナップを見てみましょう。


ツイートにある写真は全てレンタルショーケース。確認する限りほとんどがアニメ関連のグッズですね。

また、SPAでもドラゴンボールやルパン三世といったアニメグッズの転売をしているという方が登場したので、どうやらショーケース転売はアニメ関連のグッズを置くというスタイルが一般的なようです。

では一体誰がこれを買うのでしょうか?メインの客層はどういった人たちなのでしょうか?
SPAによれば、こういったショーケースに陳列されてるアニメグッズを買っていくのは、日本のアニメが大好きな外国人だと言います。

なるほど。日本は「マンガ・アニメ」文化ですから、外国人からしたらショーケースに陳列されているアニメグッズは魅力的に写るのかもしれません。

日本政府観光局の統計データによれば、2016年は訪日外国人の数が2400万人。

そして、訪日外国人で一番多いのが中国人。
2016年はなんと637万人も日本に来てます。

で、ショーケース転売の一番のメインターゲットはこの中国人だそうです。

最近は中国の景気後退でそこまででもないそうですが、一時期は中国人の爆買いのおかげでショーケース転売をしている人たちはめちゃくちゃ儲けたんだとか。


仕入れはどこでするの?利益は出るの?


仕入れは基本的にハードオフやヤフオクでするのだそうです。
そんなんで利益出るんかいっ!」って感じですが、メインターゲットが外国人であり、商品の適正価格を知らない人がほとんどなので、定価よりも高い値付けをしてもガンガン売れるんだそうです。

500円だった中古のドラゴンボールのフィギュアが5000円で売れた、という実例もあるくらいなので、これくらいの利幅が取れるのであれば、月々のレンタル料を払っても十分商売として美味しいですね。

てなわけで、実際にショーケース転売で儲けてる人がいるか調べてみましたが、そういったブログを発見することはできませんでした。

そんな中、ハーバードビジネスオンラインさんの記事を発見。
● “爆買い”ブームで副業!「秋葉原ショーケース転売」が面白い | ハーバービジネスオンライン | 


この記事によれば、

● 3人で月60~70万稼ぐチームが存在する

● リサイクルショップなどで売れそうなアニメグッズを仕入れてショーケース置くだけでも月2~3万は稼げる

といったことが書かれています。
う~ん・・・。3人でやって月70万の収益じゃちょっと物足りない感がありますね。
数字を見る限りショーケース転売はそこまで大きく儲けることはできないのかもしれません。


ショーケース転売の魅力はなんなのか?


先述の通りショーケース転売はそこそこ稼げても所詮は副業どまりの収益で、大きく儲けることはできないという所感です。
ところが、レンタルショーケースの空きはほとんどないらしく、募集がかかると倍率は30~40倍になるそうです。

つまり、ショーケース転売をやりたいと考えてる人が意外にも多いということです。

なぜそこまで儲けることができるわけじゃないショーケース転売がこんなにも人気なのでしょうか?

そこで、利益を出すハードルが低いからショーケース転売は人気なのではないか、と仮説を立ててみました。

というのも、この商売のメインターゲットは商品の適正価格を知らない外国人。
よって、リサイクルショップで適当に仕入れたアニメグッズに適当な値付けをしても買う人はいるので、利益を出すのはそう難しくありません。


実際ハーバードビジネスオンラインさんの記事でも、「リサイクルショップなどで売れそうなアニメグッズを仕入れてショーケース置くだけでも月2~3万は稼げる」という話があるくらいですから、全く商売を知らないど素人でもお小遣い程度の収益は出すことができます。
そのハードルの低さこそが人気の理由なんじゃないでしょうかね。


ガチャの在庫をさばけるかもしれない


本記事を書くためにショーケース転売のことをいろいろ調べましたが、少なくとも自分はやろうとは思いませんでしたw

その理由としては、利益のボリュームが小さいことと、ショーケースに置いた商品が売り切れるたびにいちいち補充しに行かなきゃいけないのがめんどくさいからです。

しかしふとある妙案が思いつきました。
それは現在僕が取り組んでるカプセルトイビジネスに関連した話なのですが、端的に言うと、売れ残ったガチャの在庫をショーケースの方に回せばいい線いくんじゃないかって案。

メインターゲットが商品の値段相場を知らない外国人なわけですから、200円のガチャでも600円くらいで値付けしてショーケースに置けば、案外買ってくれる外人さんはいるんじゃないでしょうか。
また、「〇〇のコンプリートセット」みたいな感じでガチャのセット売りもしていけば一気に在庫がはけます。
なんせこっちはガチャをロット単位で仕入れてるわけですから、ガチャのコンプリートセットなんていくらでも用意可能。

ショーケースのレンタル料も最安の1000円で契約すれば、在庫がはけるどころか利益も望めます。

てな感じで、カプセルトイビジネスの規模が拡大していったら、それに伴って売れ残った在庫も増えるでしょうから、ショーケースでガチャの在庫をさばく、っていう手段もありなのかなーって思いました。

では今日はこのへんで。
以上、3人のチームで月70万の収益。ショーケース転売は儲かるのか調べてみた...でした。

別冊SPA! [稼げる&得する]完全ガイド (扶桑社ムック)

別冊SPA! [稼げる&得する]完全ガイド (扶桑社ムック)