しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

年収の半分はサイドビジネスで溶かしてる問題( ;∀;)

スポンサーリンク

みなさんは年収どれくらいありますか?
国税庁のデータを見てみると、男性の平均年収が414万円だそうです。

去年の僕の年収が200万弱だったので、平均年収の半分くらいですね。
とはいっても僕は非正規雇用という働き方なので、きちんと就職して正規社員として働いていればもう少し年収はマシになってたかもしれません。

マジで金がなくなって生活苦に陥った時には、バイト4つと派遣一つと副業でCDを毎月200枚以上販売して、まさに寝る間も惜しんで働いていたことがあります。その時は月50万くらい稼いでいましたね。

そんなむちゃくちゃな働き方をもし今も続けていれば、年収は軽く600万オーバーだったことでしょう。(あんな働き方二度としたくないけど)

そんな小話をはさみつつ、いざ本題へ!

タイトル通りなのですが、ふと自分の過去を振り返ってみたら、僕は年収の半分はサイドビジネスで溶かしてるという事実が発覚しました。

今年は株とFXで60万ほど溶かした上にカプセルトイに20万以上突っ込む予定だし、去年はアイドルDVD販売でやらかして結構なお金がなくなったし、一昨年は中国から仕入れた文房具のほとんどがぱちもので商売にならなかったですし。
本業で稼いだお金のほとんどがこういったサイドビジネスにつぎ込んで溶かしてる気がします。

でも周りを見渡せば堅実に貯金をしている人ばかりです。

1年に何回かその貯金を使って旅行したり好きなことをして遊んでいます。

なんかそういう堅実な人たちを見てると、かすかな希望を抱いてよくわからないサイドビジネスに手を出してお金を溶かすより、真面目に稼いだお金を貯金していれば人生が充実するような気がしてきました(;'∀')

基本的には貯金くそくらえ的思想なものですから、別にお金が貯まらなかろうがどうだっていいのですが、周りの評価が思わしくないんですよ。

「え、24歳で貯金0?」

「年収200万弱?ないわーw」

「絶対こんな奴と付き合いたくないんだけどwwww」

「また変な商売手を出してるのか。なんで普通に働かないの?」

「ないわーwwwwwww」


まあ散々な評価なわけですよ。
こんな僕を認めてくれる人は、僕の知ってる限りでは2~3人くらい。あとはほぼ否定意見です。

自信なくなる...w

なくなりますよそりゃw
だって実際うまくいっていないわけだし、きちんと貯金をしている人の方が僕から見たらとても楽しそうに写るわけですから。

自信を取り戻すためには、サイドビジネスで成功してみんなを認めさせるか、きちんと就職して年収を上げて堅実に貯金をするかの二つしかありません。

自分はずっと前者の方法でなんとかしようと思っていましたが、こうもうまくいっていないものですから、後者の道があるということも視野に入れておかねならないのかもしれません。

就職して正社員というフィールドで戦っても、自分に会社員として成功する才能はないですから一生小間使いのような扱いを受け、搾取され続けるだけなんてことはわかっているんですけどね。
でもそれしか生きる道がないならやむを得ません。

とりあえず今はカプセルトイビジネスに全精力を注ぐのみです。

 

年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言