しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

ビットコインビジネスのお誘いを受けました

スポンサーリンク

メインブログの方に一件のメールが届きました。

内容について詳しくは割愛しますが、要は「しんまさんのビットコイン記事に感銘を受けたのでビットコインで一緒にビジネスをしませんか?」という提案でした。

 この損切りブログでは何度かビットコインについて触れはしましたが、メインブログでビットコインの記事を書いた覚えはないんですけどね。なぜ損切りの方ではなく、メインブログの方にメールがいくのでしょうかね?

ちなみにこの損切りブログで書いたビットコイン記事は以下の2つになります。

 

fxshinma.hatenablog.com

fxshinma.hatenablog.com

 

ビットコインがバブルを迎えて儲かったことに喜んでいたら、お約束の伏線回収で損しました報告。まるで2コマ漫画のようですね。

 

もしこの記事を見て「この人と一緒にビジネスがしたい!」と思ったのであれば、逆にどんなビジネスをするのか気になるところ。

10万くらいポンと渡して壮大に損切りしてもらって、損したことにブチ切れてキーボード―を破壊してもらい、その様をユーチューブにでも配信して広告収入を稼ごうっていう算段ですかね?

僕みたいな損切り芸人の使い方なんてそれぐらいしかなさそうですから、そんなクソみたいな発想しかでてきません(笑)

 

「あなたの損切り体験を当サイトにコラムとして書いてみませんか?」

「しんまさんのブログに僕の損切り体験を寄稿させてください」

 

そんなメールだったら大歓迎なんですけどね~。意図も詳細もわからないビジネスのお誘いは、やっぱりちょっと躊躇するものがありますよね。

ビットコインとはなにか? いちばんわかりやすいビットコインの解説本 (とはなにか?シリーズ)