読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

SHINMA損切りNPO法人を解散します。今まで応援ありがとうございました(´;ω;`)

ご挨拶
スポンサーリンク

この損切りブログを開設してから早1ヶ月半が経ちました。

1ヶ月半で獲得した読者数は56人。合計PVは8万ちょい。開設したばかりのブログにしてはかなり読まれたほうだと思います。

なんせメインブログは最初の一ヶ月なんて、5500PVしかありませんでしたから、そう考えるとこの損切りブログの凄さがよくわかります。 

 

さて、このブログはFXをメインテーマとして記事を書いてきましたが、どうやら今後は更新が難しくなるかもしれませんっていうお知らせです。

 

まあ記事タイトル通りなのですが、この度私しんまは、SHINMA損切りNPO法人を解散することになりました。

 

※「SHINMA損切りNPO法人」とは?

しんま自身の私財を為替相場に寄付することにより、他の投資家様たちの利益に貢献する活動団体です。(団体といっても実質稼働しているのはしんまだけですが)

 

やっぱり私としましても、今回の決断は非常に遺憾であり悔しい思いでいっぱいです。まだこのボランティア活動を続けて、他の投資家たちへの利益に貢献したいと考えていたのですが、残念ながら事業継続は不可能と判断しました。

 

今回の判断に至ったのは、イギリスがEUを離脱した時に、想定を超える額を寄付してしまったことが主な理由です。

 

fxshinma.hatenablog.com

 

一日に寄付する額は5千〜1万くらいに上限を決めているのですが、イギリスショックの暴落に計算が狂い誤って25万円ほど寄付。

25万と言えば規定の25倍の金額。

規定を大きく超える寄付をしてしまったことにより資金ショートを引き起こしてしまったということです。

 

たかだか25万円ほどで活動が困難になるのかと思う方もいるかもしれませんが、このSHINMA損切りNPO法人は、誰かの支援があったわけでも、補助金に頼っていたわけでもなく、あくまでしんま自身の私財を主たる財源として事業を行っていましたので、想定を超える損切り寄付が発生すると、一瞬で資金ショートしてしまうのです。

 

他の個人投資家様への支援は続けたいと思っていましたが、今回の想定を超える損切り寄付により、やむを得ず「解散」という結果と相成りました。

 

 

ということですので、しばらくは為替相場に参加することはできないため、自ずとこのブログも書くことがなくなってきます。よって、これまでは毎日更新していた損切りブログでありますが、今後の更新スケジュールは週一か月一ぐらいになるかと思われます。ご不便をかけますが何卒理解の程よろしくお願いします。

 

今まで多くの方に私の活動を応援していただき、私は感謝の気持ちでいっぱいです。今まで本当にありがとうございました。

 

特にこのブログを開設するにあたって、素敵なヘッダーを作成して頂いたみるおかさん(id:salawab) には、感謝しても感謝しきれません。本当の本当にありががとうございまた。

■みるおかさんに作成していただいたヘッダー

f:id:youkenwoiouka:20160606220922j:plain

 

■みるおかさんのブログ

www.recomtank.com

 

 

最後に皆様からの応援メッセージを紹介してこのエントリ終わりたいと思います。

 

■皆様から頂いた応援メッセージ

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの応援本当にありがとうございました。

とても楽しい活動でした。