読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

無計画にナンピンを撃ちまくったらあっさり敗北(笑)

スポンサーリンク

さて恒例の今日のドル円相場を振り返ろうのコーナーです。

今日は為替がだだ下がりでしたね。

朝の9時台にはドル円が102,50をやっていましたが、仲値が過ぎると下落に転じました。11時半過ぎには102,005まで下落。あと一歩で102円割れという展開。更に東京時間が終了したと同時にドル円は再び急落。101,879の安値を更新。その後もどんどん売りの勢いが強くなり、NY時間には101,583までタッチ。売りに歯止めが効かない展開となりました。

 そしてドル円の影で恐ろしいことになっていたのが殺人通貨でお馴染みポンド円。

 

fxshinma.hatenablog.com

イギリスがEUを離脱したときポンド円は133円まで下落しましたが、なんと今日のポンド円は133円を下回る132,675まで急落。

f:id:youkenwoiouka:20160705225541j:plain

イギリスショックの安値を更新し、いよいよ売りのトレンドが強まってきたという感じです。

まあそれもそのはずで、現状ポンドは上昇する理由がないですから132円まで売られてもなにも不思議はありません。

 

ドル円に話に戻します。本日ドル円は101,58まで安値を更新しました。これがもし101,50が割れるようであれば、更に売りが強まり、100円割れを狙う投機的な動きが加速するだろうと考えられます。現在はなんとか101,70で踏みとどまっていますが、いつ割れてもおかしくない状況だと言えるでしょう。イギリスショックの悲壮感は全て織り込んだなどと言わたりもしましたが、今日のドル円とポンド円の動きを見る限り、全くそんなことはなく、更なる円高が進行しても不思議ではないでしょう。これで明日の日経平均が弱かったら為替やばそうですね。

 

さて今日のトレード。

昨日の深夜にドル円のロングポジションを取りましたが、動きがなかったので翌日に持ち越し。そしたら朝すぐに102,43で逆指値が発動し串刺しに。しょっぱなから-10銭という最悪のスタートでした。

しかもあろうことか、今日自分で考えたのが買いのイメージ。102,40台から買いで回しましたがどれも大した収益にはつながらず、更には、無計画にナンピンを撃ちまくった結果見事爆死。

計画性のないナンピンは身を滅ぼすだけだという教訓を、高い授業料を払って教わることになりました。

なんだかんだ6連勝くらいしてましたが、今日でその連勝記録はストップ。

ちーん

残念ですがまあ仕方ないでしょう。今日の教訓を活かして明日に繋げるのみです。

ではでは。