しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

1億9100万円のロスカット!とうとう大先生の今年の損失が6億に到達・・・

スポンサーリンク

投資クラスタの間で有名なTwitterアカウントがあります。

 

twitter.com

 

貯金3億円男大先生

3億円を超す資産を持ち、その資金量を武器に激しいギャンブルトレードをすることから瞬く間に人気アカウントとなりました。

そして、先週の金曜日にイギリスがEUを離脱したことによって大先生は巨額の損失を確定しました。

 

 

保有していたNZD円L3000枚とAUD円L500枚の強制ロスカットで、合計1億9100万円の損失が確定。

 

Tweetにもあるように大先生はランド円やユロドルでの損失もあるので、それら全てを合わせると、合計損失はなんと6億600万円にもなります。

個人の域を超えた凄まじい金額です。

 

大先生はランド円とユロドルの負けを取り返そうとして、NZD円とAUD円を全力で買いましたが、結局最後はロスカットという結末になってしまいました。最近Tweetがないので大丈夫かなとは思ってましたが、やはり惨敗だったようですね。

 

大先生は元々ビジネスの世界で大成功をした人間らしいのですが、どうにも投資のセンスはいまいちのようです。今回のように、やってはいけないとされてるギャンブルトレードを何度もやってしまうのですから。

投資はギャンブルではありません。投資の世界でギャンブルじみた行動をすると間違いなく死にます。

僕自身もEU残留に賭けてギャンブルトレードをしましたが、結果は投資資金の80%を失う大負け。

fxshinma.hatenablog.com

 やっぱり投資の定石から外れることをするとろくなことはありません。

 

ただ運がいいのは、僕自身の資金量が大したことなかったので25万円の損失で済んだということです。あの歴史的暴落相場でギャンブルをしたのにも関わらず、相場の神様は25万円で許してくれたのです。これは本当に運がいいことだと思います。

なので、僕は自身の今回の大負けは、むしろよかったとさえ思ってます。こんな資金が少ない時に身を滅ぼすギャンブルトレードの恐ろしさを知れたのですから。

 

大先生もこれに懲りてギャンブルトレードを止めて、真っ当なトレーダーになれるといいですね。

ではでは。