読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

ポンド円一瞬で2円爆上げ事件!誤発注か!?

スポンサーリンク

殺人通貨として名高いポンド円に事件が起きました。

 

誤発注?介入? 市場騒然のポンド急騰劇 :日本経済新聞

 

昨日の出来事なのです。13時のお昼の時間に特に経済指標があったわけでもないのに、ポンド円が一瞬にして2円急騰しました。

 

【ポンド円1分足】

f:id:youkenwoiouka:20160608020149p:plain

 

【ポンド円5分足】

f:id:youkenwoiouka:20160608020147p:plain

 

156,013から瞬間157,945まで上昇。値動きが激しいことで有名なポンド円ですが、流石に一瞬で2円の値動きは異常と言わざるを得ません。

 

 

この謎の急騰の原因は誤発注か介入ではないかと言われていますが、実際のところは不明。もしこの時リアルタイムでレートを見ていたら全力で売り叩いていましたが、まあそんな幸運には巡り会えなかったですね。あいにく仕事中でした。

為替ってたまにこういうことあるんでよね。流石に一瞬で2円の急騰は中々拝めるものではありませんが、材料無しで一瞬にして40〜70銭動くことはあります。

アルゴが動いているのか、年金などの投機筋が買ってるのか、理由はよくわかりませんが、突然の急騰当然の急落は為替によく見られる光景です。為替はとにかく市場参加者が多いですから、何が起こるかわからないですね。

ちなみに、値幅や状況にもよりますが、こういう値動きをした時逆張りすれば大抵儲かります。今回のポンド円みたく、レートが急激に動くと、必ずと言っていいほど反対売買が入るので、逆張りで入れば美味しい収益機会となります。

まあ、ポジションを持っていてる時に反対方向に50銭動かれたらたまったものではないですけどね。