しんまは今日も損切りいいぃwww

FXで大成功してランボルギーニを乗り回したい人生でした。 現在は事業売却を目的にカプセルトイビジネスに注力しています。 メインブログhttp://blog.shinma.tokyo ブログのヘッダーはみるおかさんに作っていただきました。http://www.recomtank.com

経済活性化のため沖縄で仮想通貨「琉球コイン(仮)」構想。おもしろそうな取り組み!

スポンサーリンク


気になったのでピックアップ。

仮想通貨ビットコインに使用されている「ブロックチェーン」の技術を活用し、沖縄で独自の仮想通貨「琉球コイン」を開発するというニュース。

琉球コイン構想には、ドル、円、ビットコイン、といった代表的な通貨とも交換できるようにし、世界中から投資を呼び込む狙いがあるそうです。また、琉球コインだけでしか購入できない商品を作り、琉球コインの保有率を高め消費拡大が望めると記事は伝えています。

まだ情報が少ないのでなんとも言えませんが、おもしろそうな取り組みだなと感じました。


仮想通貨に対してネガティブなイメージを持っています


自分はこれまで仮想通貨に対してネガティブなイメージを持っていました。

まず自分が仮想通貨に投資して全くうまくいっていないという事実に加え、仮想通貨の代表格であるビットコインの値動きが激しすぎて投資対象としてはどうなのかなと思っていることが仮想通貨に対してネガティブな理由です。

 

 


ビットコインは決済に使える場所が増えているからまだ保有している価値はあるのかもしれないけど、他の仮想通貨たちは、決済に使えるシーンがほとんどないため保有している意味があまりありません。

投資対象と考えても、何を基準に投資をすればいいのかもよくわからないですし。テクニカル分析をするにしても、知名度の低い仮想通貨にテクニカルが通用するのか不明ですし・・・。


沖縄で使える通貨なら価値が暴落しても最悪決済に使える


現在僕が保有している仮想通貨は、「ライトコイン」「ドージコイン」です。
上記の仮想通貨はどちらもまだ知名度は低い上、決済に使えるシーンが全くありません。

やはりまだまだビットコイン1強というのが現状です。

しかし沖縄独自の仮想通貨「琉球コイン」は、沖縄全体での取り組みですから、沖縄であれば琉球コインで決済ができるお店が増えます。

これなら「投資対象」「決済手段」という2つの保有価値が生じます。

僕が保有している2つの仮想通貨は投資対象としても微妙ですし、これからこの2つの通貨が急成長していく未来もあまり考えられません。

だったら琉球コインのサービスが始まったら、現在保有しているライトコインとドージコインを売却し、琉球コインに乗り換えた方がまだメリットを授与できる気がします。

琉球コイン暴落したら決済手段として使えばいいし、もし琉球コインが大きく値上がりしたら売却してキャピタルゲインを得ればいいわけですからね。

琉球コインのサービスがいつ始まるのかといった具体的な日程情報は出てないし、まだまだ情報が少ないですが、個人的にとてもおもしろいと思う取り組みだったので、今後も情報を追っていきたいと思います。

以上、経済活性化のため沖縄で仮想通貨「琉球コイン(仮)」構想。おもしろそうな取り組み!...でした。